« ストレス解消 | トップページ | 陰のMVP、仙台商業の高校生の皆さん »

2010年3月 7日 (日)

ある意味、最高の勝ち方

Cimg5306_3 ベガルタ仙台のJ1復帰初戦、アウェイの地、一昨年の入れ替え戦で敗れ去ったヤマハスタジアムでジュビロ磐田と対戦、1対0の完封勝利、見事白星発進となりましたね。

かなり相手に支配されて、見ていてストレスの溜まる内容でしたが、3点4点とって勘違いするよりは、突きつけられた課題にしっかり向き合うことができて、別の意味で最高の勝ち方だったような気がします。

シーズン前のキャンプを見る限り、連携ってホント大丈夫かよ?と思ってました。でも昨日の選手の頑張りを見てると、仙台のキャンプのやり方って決して間違ってなかったんだと思わせられました。頑張った分だけ必ず帰ってくるのは、フィジカル・体力面ですよね。グアム、延岡とキャンプの3分の2の時間にフィジカルを重んじた結果、昨日の勝ち方につながったと思います。

昨日はスカパー!観戦してました。試合前に仙台サポーターの姿が映し出され、「カモンカモンカモン、おーれーたーちのせんだーい」の歌声が聞こえて、なんかジーンと来てしまいました。入れ替え戦で敗れた因縁の地に、多くのサポーターが再度終結。なんとも感慨深いものがあります。そして辛くも勝利、ドラマです。

|

« ストレス解消 | トップページ | 陰のMVP、仙台商業の高校生の皆さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ストレス解消 | トップページ | 陰のMVP、仙台商業の高校生の皆さん »