2010年8月 1日 (日)

釣師浜海水浴場

ベガルタの某選手が先日blogにアップした、であろうと思われる海水浴場に行って来ました。P1000594 仙台から高速を使えば、福島の新地まで約40分、結構近いですね。先日行った奥松島の海水浴場より、水質はきれいでした。これぐらいの水質なら、顔を入れる気になるレベル

海の家も2件あり、休憩は300円、温水シャワーは200円。でも私は無料の水道水シャワーで済ませました。脱衣室もシャワーも無料でそこそこきれい。また行って見たいと思える海水浴場でした。

近場の海水浴場に行くなんて、何年ぶりかなー?水泳習って泳げるようになると、海水浴も悪くないモンです。何度も沖縄行けないし・・・。この辺で我慢しないと。

帰りに近くのトンカツ屋さんで昼食。P1000598 ベガルタのPRサポートショップで、ベガルタ一色!P1000597

| | コメント (0)

2010年6月29日 (火)

2010 宮古島の旅 三日目

幻の大陸、八重干瀬(ヤビジ)にシュノーケリングツアーで行きました。八重干瀬は船で北上すること1時間の場所にあります。P1000497

宮古島で最強のシュノーケリングポイント、まさに珊瑚の森です。P1000526

八重干瀬のクマノミさん。「こっち来るなよ」とにらまれました。P1000532

| | コメント (0)

2010年6月27日 (日)

2010 宮古島の旅 2日目

P1000449 朝一で伊良部下地島に渡り、中の島ビーチでシュノーケリング。ビーチには一番乗り。

Cimg5882 下地島の飛行訓練場で、ANA機のタッチアンドゴーを見学。前回は北風でしたが、今日は南風。うまく桟橋側への着陸を見れました。

Cimg5889 午後は宿で一休みした後、宮古島北側へ移動。雪塩のソフトクリームを食べる。

Cimg5895 晴れて美しき池間大橋。

P1000473 池間島のビーチ(通称池間ロープ)でシュノーケリング。

P1000481 池間のクマノミ。イソギンチャクを棲家とする。

Cimg5900 西平安名崎の風力発電。半島に巨大プロペラがそびえ立つ。

| | コメント (0)

2010年6月26日 (土)

2010 宮古島の旅

つかの間の休息で宮古島へ3泊4日の旅。Cimg5861 みやこまもる君がお出迎え。

Cimg5860ユートピアファームでマンゴーをいただだき。

Cimg5864 キッチンみほりんでゴーヤチャンプル定食を夕飯に。おばーの作った本場のチャンプルは、やっぱ違うか?タコライスもうまー。

Cimg5866 来間島の長崎浜にぶらりと。ちょっと雲が多し。南風なので南側のビーチは波あり。

明日からは、せっせとシュノーケリングに励む予定です。

| | コメント (0)

2009年9月20日 (日)

宮古島の旅 伊良部島への移動

宮古島のお隣の島、伊良部島にはカーフェリーで30分移動できますが、それよりも早い高速船「スーパーライナーはやて」で10分で移動できます。Cimg4443

スーパーライナーはやてに乗せられる車の台数は10台くらい。予約制ではなく早い者勝ち!時間帯によって混みぐらいが違うようですが、30分以上前から待つ必要があるようです。



乗りそこなうと次のフェリーまで待つことになりますので、少し注意が必要ですね。Cimg4445 料金は車と運転手で2000円くらい、同乗者500円くらいだったと思います。

出発の平良港から海を見た景色。






レンタカーを載せて隣の島へ移動。旅の楽しさプラスアルファになります。Cimg4446

| | コメント (0)

2009年9月12日 (土)

宮古島の旅 池間島のビーチ

宮古島の北西部の小島、池間島は橋でつながっており、車で渡ることができます。何箇所かあるらしい?うちのひとつ通称 池間ブロック。駐車場もトイレもシャワーもない。道路際に車を停めて、けものみちをあるくとビーチへ。P1000147

8月の末で何組かはきていましたが、うっとおしくはない人数。こじんまりとした空間。水は透き通ってますし、波もなし。静かなビーチです。



サンゴ礁のブロックが何箇所かあり、魚の数も種類も多いです。クマノミも見られます。P1000181

泳ぎが得意でないので、沖までいけないのが悔やまれます(苦笑)









P1000163 干潮時は泳げなかったらするらしいので、事前に調べたほういいかもしれません。

私が行ったときは、適度な潮位でした。

新城海岸もよかったですが、池間ブロックもかなり印象的なビーチでしたね。


ビーチにトイレはありませんが、橋を渡りきった公園・売店集落まで近いです。トイレはそこで済ませることができますね。そこの集落にはライフジャケットやフィンをレンタルしている店もあります。Cimg4440

| | コメント (0)

2009年9月 6日 (日)

宮古島の旅 さとうきび畑

沖縄離島の代表的風景 さとうきび畑。Cimg4437

遠くには地球に優しい風力発電。

北西部の池間島に向かう途中の風景です。癒されます。

| | コメント (0)

宮古島の旅 池間島グラスボード

池間島の橋を渡って左手側、池間港の前に池間島海底観光(グラスボード)があります。船の船底越しにサンゴ礁が見られるので、泳ぎが苦手の人、子供連れの方にはいいかもしれません。P1000121
また八重干瀬(やびじ)ツアーのように1日がかりでなく、一人2000円で1時間手っ取り早く海中を見ることが出来ます。

われわれもはじめは「ただ見るだけ」の目的で池間島海底観光を訪れたのですが、
店のおじさん「水着とメガネは持ってきたの?暑いから船から飛び込ませてやるよ~。」とサービス満点!

10分程度×2回、船から入水プチシュノーケリングツアーをやらせてくれます。

また運がよければ、めずらしいカメの昼寝にお目にかかれます。我々は見事見ることが出来ました!P1000126 (写真をクリックすると拡大します。)









船のルートは池間島の東のほうでした。たぶん八重干瀬までは行ってないと思います。P1000119

待合所にはきれいなトイレもありますし、池間島のビーチに行く前の朝市、人が少ないうちがお勧めです。

| | コメント (0)

2009年9月 5日 (土)

宮古島の旅 来間島(くりまじま)

宮古島の隣接離島 来間島には車で渡れます。Cimg4434

来間島の長間浜のビーチには売店もトイレもないので、橋を渡る手前の公園でトイレを済ませましょう。






長間浜も結構なクマノミスポットがあるらしいのですが、素人の私には探せなかったです。P1000106
外洋に面して流れがあるため、少しだけ濁り気味。それと夕方になると太陽の角度が低いため、水中の透明度も下がるんですね。

いずれ人が少なく、ゆっくり過ごせる場所です。

次ぎ?行くときはもう少しゆっくりと過ごして、クマノミスポットを探してみたいです。

| | コメント (0)

2009年9月 2日 (水)

宮古島の旅(東平安名崎)

東平安名崎は"ひがしへんなざき"と呼びます。P1000103

宮古島の観光客なら誰しもが行く場所のようです。
灯台に登ると360°パノラマ風景が見られます。

ここの景色はおすすめなのですが、たまたま食べた移動販売店の黒糖パフェ、これは美味しいです。P1000102

手前の赤いのはドラゴンフルーツ。沖縄でしか食べられないフルーツですね。色が鮮やかです。




Cimg4425

| | コメント (0)

より以前の記事一覧